緑内障の治療を静岡で受けたいときは

静岡には専門のお医者さんが多い

緑内障 治療 静岡 / 緑内障/静岡県 静岡市 駿河区 眼科 きゅう眼科医院

静岡には専門のお医者さんが多いので、やはりこういった手術は専門の医師にやってもらうのが最も心強いと個人的には感じました。
手術後は一週間後に眼圧などのチェック、また点眼薬を定期的に目にさすということが必要でしたが、入浴など日常的な行為は手術して次の日から可能でしたので、不便さは父本人も感じていないようでした。
また、心配していた手術後の合併症も起こらず、安心しています。
なるべく目をこすらないようにすることや、目薬をさすことを忘れないようにすれば、早期の手術は全く怖くないとわかりました。
術後の違和感は1週間から2週間程度続いたと父は言っていましたが、そのうち治ったと聞いて安心しています。

@noel555kenariel
おはようございます。

病名は網膜裂孔 手術名は網膜光凝固術というレーザー治療でした。
静岡県西部ですよ(^^) 詳しくは分かりませんが白内障や緑内障とはまた別の話になる気がします。
とにかく強度の近視の方に危険性があると先生には聞きました。

— ベルリング:*:♡(返信遅れますm(__)m) (@bellringss) 2014年12月30日

緑内障は放置しておくとさらに悪化する緑内障の治療方法について静岡には専門のお医者さんが多い